インドで駐在準備

    インドで駐在に必要な10の事

インドに駐在する方にとって必要なことです事例が出てからは時間が短いなどもあり休みなどを活用して効率よくいくようまとめています。

1.予防接種

在デリー日本大使館から以下の予防接種の渡航前の接種が推奨されています。

 

A型肝炎 A型肝炎 破傷風 日本脳炎 腸チフス 狂犬病 ポリオ
インド赴任者 ×

*在デリー大使館より作成

 

2.パスポート取得

3.ビザの取得

雇用ビザの取得
以前は雇用ビザ取得に数カ月を要するケースも聞かれたが、最近は大分発給がスムーズになっていると聞いている。書類に不備がなければ3営業日程度で発給される。日本でのビザ申請は、IVS Global Japanという会社が委託を受けておりIVSを通じて申請を行う。ビザの申請手続きは、オンラインでの申請用紙の作成、東京・大阪のビザ申請センターへの提出という流れになっている。申請するセンターの地域での区分は以下の通りとなっている。自身の住民票がいずれの地域に属するかによって申請先が変わってくる。

<東京(大使館)管轄>

北海道
東北 (青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東 (茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、栃木、群馬)
信越 (新潟、長野、)
北陸 (富山、石川、福井)
東海 (岐阜、静岡、愛知)
沖縄
マーシャル諸島共和国
<大阪(領事館)管轄>

近畿 (滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)
中国 (鳥取、島根、岡山、広島、山口)
四国 (徳島、香川、愛媛、高知)
九州 (福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島)
東海(三重)

 

4.クレジットカードを作る

5.役所での手続き

6.歯医者にいく
インドで歯医者はあります。また日本語が話せる方もいますが、事前に治療するか、検査はしていたほうがいいです。
7.いろんな契約をととのえる

8.買出し

必要な食材もっていきたい日用品など船便用にいろいろよういするものがあります
くわしくは別ページをみてください

引越し

ほとんどは会社から業者依頼がすんでいると思いますが、
結構大変な作業です。
10.身内に挨拶

日本を離れるため身内や友人に挨拶はしておきましょう